広告(リンク)

婚活

全国民に10万円支給、僕は結婚相談所の月会費に使用!

投稿日:

 

こんにちは。えいたです。

一部の国民に30万円支給が不評、自由民主党の支持率が下落!

公明党の進言により、全国民に10万円支給が決定しました。

生きるための10万円、年収・年齢・性別等は関係ありません。

10万円の使い道:結婚相談所の月会費を支払う

コロナウィルスの影響により、現状はオンラインお見合いが主流!

僕はオンライン否定派ですが、月会費の支払いは継続・・・。

大学の学費問題と同様、未使用のサービスにお金を消費しています。

 

スポンサーリンク

大学の学費問題

「学校は休校中、特に大学は学費が高い。」

営業自粛によりアルバイト不可、学費未払いからの中退が社会問題に発展!

学費の減免を求める署名活動が、各大学に拡大しています。

大学側の言い分

「施設維持 & 人件費」にお金が必要、学費の減免はできない。

「大学の再開時期は不明、当面の授業はオンライン?」

放送大学と大差無しのクオリティに学費を支払う、価値がありません。

最近は海外に合わせて、9月入学が盛り上がりを見せる。

「空白期間の学費は?」

国の支援が必要、少なくても学生に悪い点が見当たらない。

 

結婚相談所の月会費

月会費:システム利用料 & 仲人の給料

対面のお見合いは3密に該当、お見合い場所(ホテル等)は閉鎖・・・。

しかし、月会費の減額はありません。

IBJの仕組み

システムの提供のみ、結婚相談所(個人)の集合体です。
システム利用料を結婚相談所から徴収、業績は会員数に依存!

仮に月会費を拒否する場合、結婚相談所が経営難になります。

結婚相談所に貧しい人は入会しないため、会員は現状を受け入れる?

飲食店の倒産問題と同様、結婚相談所に置き換えました。

  • 飲食店オーナー:会員
  • 地主:結婚相談所
  • 銀行:IBJ

休会は3ヶ月まで可能ですが、コロナウィルスの収束時期は不明!

生活不安定になり、結婚意欲が落ちる男性は増加中?

 

オンラインは言い訳

「大学 & 結婚相談所」の共通点:オンラインを利用、返金はしません。

自己利益を守るだけの言い訳、メイン抜きのコース料理は無価値!

  • 大学:施設利用、研究 & 交流を深める
  • 結婚相談所:対面のお見合い、1回目の判定が早い

オンラインお見合いをしても、対面の出会い抜きに結婚はできない。

そして、IT企業の会社員として気になります。

「お見合い動画が流出した場合、結婚相談所は責任をとれるのか?」

  • 悪意のあるユーザ、仮交際を拒否した異性を晒す可能性あり
  • 復習のために保存、友人等に見せる

大学より結婚相談所は、リスク管理が難しい・・・。

 

さいごに

2020年1月:結婚相談所入会、時期を間違える!

唯一のメリット:ダイエットの重要性を認識

現状はダイエット進行中、お見合いをしていません。

10万円は自分のミスを挽回するため、月会費に使用します。

 

広告①

スポンサーリンク

広告①

スポンサーリンク

広告(関連)

-婚活

Copyright© 金の鼓動 , 2021 All Rights Reserved.