広告(リンク)

婚活

【結婚 or 独身】弟に追いつかない人生、満足できる?

投稿日:

 

こんにちは。えいたです。

2020年11月:結婚相談所を再開決定

2020年7月から結婚相談所を休会、再始動は10月!

  こんばんは。えいたです。 2020年7月:結婚相談所を休会 コロナウィルスの影響により、オンラインお見合いが普及しました。 「実家暮らしの僕、オンラインは不都合!」 家族に内緒の立場のた ...

続きを見る

休会期間は7~9月、10月は月会費払いからの休会!

ダイエットに成功、気分一新で婚活に取り組みます。

 

スポンサーリンク

弟の後を追う

姪っ子が可愛い、僕も家庭が欲しいと思う瞬間です。

弟家庭:2021年2月、第2子誕生予定

「仮に僕が結婚、4人家族の未来は何年後?」

彼女無しからのスタート、一般人は5年後が現実的ライン!

  • 36歳:相手を見つける
  • 37歳:結婚生活開始
  • 38歳:第1子誕生
  • 40歳:第2子誕生

かなり、急ぎ足ですが・・・このスケジュールは先延ばしが難しい。

子供が欲しい場合:不妊の問題は、男性側の問題も考えらえる

僕は非モテに分類、一般人より婚活の難航が予想されます。

休会前に少しだけ活動、一つ言えることは・・・弟の嫁を超える人は存在しない。もちろん、IBJのシステムには存在します。しかし、僕のレベルで成婚退会の未来が見えません。

最低のケース:結婚後、嫁が専業主婦(子供無し)

弟は家族のために勤務、僕は義両親(介護)のために勤務。嫁が同年代の場合は考えられる展開、現実は残酷です。結婚の別名は人生の墓場、嫁選びの選択は難しい。

投資の世界で考えた場合、非モテは独身の方がローリスクです。

 

DINKsを視野に入れる

弟家庭と差別化を図る場合、DINKsが現実的です。

Double Income No Kids:「共働き、子供を持たない」の略

「対象は年下のみ → 3歳年上までOK」により、選択肢が増加します。

女性側が僕と同年収の場合、世帯収入は1000万円を超える!

僕は定年まで仕事を続ける予定ですが、現状の年収を維持できない可能性があります。女性側の年収に頼る予定は無いけど、依存された場合は辛い。特に年上の場合は子供ができない確率が上がるため、正社員が望ましい。

そして、もう一つのメリットは結婚生活がスムーズに進む?

実家暮らしからの脱却、消費できるお金が減少します。共働きの方が、お金の面で喧嘩は少ない。離婚原因は金銭絡みも多く、この問題は無視できません。

「ルックス普通以上の年下 & 僕と同年収の共働き」は理想ですが、両方は難しい。

ターゲットを明確にして、婚活に取り組みます。

 

さいごに

再開後、僕からの確認事項は1点のみ!

・ダイエット成功
体重欄:「90~94kg → 65~69kg」に修正

「お見合いできる女性の質は、向上する?」

再開前と同様の場合:退会を検討、一生独身の方がローリスク

理想は角度を変えた時、弟家庭より幸せを実感できる生き方です。

 

広告①

スポンサーリンク

広告①

スポンサーリンク

広告(関連)

-婚活

Copyright© 金の鼓動 , 2021 All Rights Reserved.