広告(リンク)

プロフィール

金の鼓動の管理人、えいたと申します。

大阪府出身のアラサー男性です。

情報系の大学院卒業後、中小のIT企業で働いています。

入社して8年が経過、給料面はやっぱりな・・・と実感中です。

昇給が少なく、年収500万円に到達経験なし

「でも、僕は悲観していません!」なぜかって、入社時に予想していたから。

平均年収420万円の世の中、中小企業に過度の期待はしない!

僕を採用してくれた会社に感謝しつつ、将来的なお金は副業で稼ぐ。

副業の方法は投資です。株式投資、FX、投資信託等を経験しました。

IT企業は35歳定年が囁かれており、60歳まで働く姿が想像できないから。

積極的にお金を動かして、資産と知識を積み重ねる

将来不安を払拭するため、会社以外で「収入を得る方法」を模索しています。

 

目標:45歳リタイア

僕が社会人一年目の時、周りに打ち明けた言葉が「45歳リタイア」です。

45歳リタイア

独身・実家暮らしが前提ですが、年間240万円の貯金が目標です。
45歳時点で資産5000万円、リタイア後は気楽な場所(年収100万円)で働く。

ボーナスを考慮しない場合、毎月20万円の超ハイペース!

年収420万円の会社員を想像して下さい。

実家に入れるお金・食費・通信費・娯楽費等の固定費は必要なので、実現不可能です。

僕は娯楽なしで働き続ける、ロボットではありません。

よって、入社時から副業前提で考えていました。

2017年11月:独身・実家暮らし継続中

 

資産増加の方法

投資は若い時から始めた方が圧倒的に有利です。

フランスの経済学者トマ・ピケティ様も言ってるでしょ?

資本収益率 > 経済成長率

資本収益率(r):4~5%
経済成長率(g):1~1.5%

歴史を紐解いた結果、労働は資本に敗北しています。

お金を稼ぐための近道はなく、地道に資産を増やすのみ!

根拠のないギャンブルは、結果的に遠回りです。

偶然大金を得ても、お金が逃げるので時間の無駄です。

毎年の利息4%

100万円⇒104万円⇒108.16万円
2000万円⇒2080万円⇒2163.2万円

2000万円あれば、ノーリスクで平均80万円が手に入ります(ピケティ理論)。

僕の使命は「お金がお金を呼ぶ」ロジックを完成させることです。

 

決意表明

45歳リタイアに疑問を示す人もいました。

予定では独身・実家暮らしを継続して、老後を暮らす(将来は親の家を相続する)。

えいたなら実現可能性はあるけど、何が面白いの?

結婚して幸せに暮らしている人は、理解に苦しむと思います。

僕は結婚を否定しないけど、人間関係は複雑です。

結婚は運命だけど、お金稼ぎは努力次第で報われる。

こんな僕ですが、温かく見守っていただければ幸いです。

 

広告1

スポンサーリンク

広告2

スポンサーリンク

更新日:

Copyright© 金の鼓動 , 2021 All Rights Reserved.