広告(リンク)

仮想通貨

「@仮想通貨」ユーザ増加中、アフィリエイト目的に注意!

投稿日:

 

こんばんは。えいたです。

コインチェック問題、被害者団体が結成されました。

セキュリティは大事、NEM流出のコインチェックから教訓!

  こんばんは。えいたです。 2018年の仮想通貨は元気がない? 韓国・中国規制問題からのNEM流出により、値下がりが続いています。 2018年1月26日:580億円分のNEMがコインチェッ ...

続きを見る

コインチェックの資産状況について、意見が割れています。

NEMの補償は発表されましたが、信じていますか?

  • 手数料収入が莫大、500億の保証は可能
  • 設立数年の会社、500億の保証は不可能

2月2日:コインチェックに対して、金融庁が立ち入り検査

資産状況について、発表無し!今後の進展が気になります。

そして、僕の意見は「500億の保証は不可能」です。

問題発覚後、1週間以上が経過。現預金があれば、真っ先に補償するはず。仮想通貨取引所は信頼が大事、先延ばしにすれば信頼が暴落します。

被害者団体は民事訴訟で資産返還を求める?

お金が目的なら、コインチェック以外に訴える人がいるでしょ。

コインチェックをおすすめしていた、アフィリエイターです。

 

スポンサーリンク

アフィリエイターも同罪

最近、仮想通貨をすすめる人が増加しています。

会社内ではなく、ネットの話です。

SNSにおいて、ハンドルネームの語尾が「@仮想通貨」のユーザは典型例

仮想通貨で億り人達成、あなたも億り人になりませんか?

<コインチェックのアフィリエイト>

あなたは喜んで登録、100万円以上のコインを売買します。

アフィリエイターは取引結果に関係なく、23000円分のコインを入手!

コインチェックはみなし業者の身分であり、積極的に宣伝する取引所ではありません。しかし、アフィリエイターの優先度1位はお金です。よって、モラルは関係ありません。

実際に仮想通貨の取引において、儲けているアフィリエイターもいます。しかし、仮想通貨の価値は誰にも分からない。アフィリエイトで情報弱者を釣った方が、手堅いビジネスです。

仮想通貨と異なり、アフィリエイトは元本割れの可能性がゼロだから。

 

情報は自分で調べる

コインチェック問題が起こってから、情報が整理されました。

  • みなし業者
  • 大金を扱う会社として、従業員が少ない
  • 和田社長の鬼畜ツイッター

あなたはコインチェックを使いますか?

後出しじゃんけんに聞こえるでしょ。

残念ながら・・・これらの情報は、問題発覚前から公開されています。

つまり、アフィリエイターの意見を鵜呑みにしないこと。

アフィリエイト報酬が高いサービスは、とりあえず紹介する!

直接アフィリエイターに問い詰めても、自己責任で片付けられます。

 

さいごに

コインチェックは、SBI北尾社長から「カス中のカス」扱いされました。

僕から言わせれば、コインチェックを紹介したアフィリエイターもカス中のカス。

おそらく、アフィリエイターは謝罪しないでしょうね。

問題のアフィリエイトはコッソリ削除、何食わぬ顔で他のサービスを紹介するだけ。

コインチェック問題を拡大させた責任、アフィリエイターにあると思います。

 

広告①

スポンサーリンク

広告①

スポンサーリンク

広告(関連)

-仮想通貨

Copyright© 金の鼓動 , 2021 All Rights Reserved.