広告(リンク)

株式投資 株主総会

【株主総会】2020年2月象印マホービン、お土産あり!

投稿日:

 

こんばんは。えいたです。

2020年2月19日:象印マホービンの株主総会に参加

コロナウィルス流行中ですが、株主総会に中止の選択肢は無し?

今年の象印マホービンは注目、「会社 vs 投資ファンド」の意見が異なります。

注目理由

中国の生活家電大手「ギャランツ」創業家が代表を務める投資ファンドが、13.5%を取得。株主提案として、取締役1名選任を提出。

象印マホービンの大株主は創業家が占める、過半数到達は不可能です。

結果が見えている提案でも、会場前にマスコミが待ち構えていました。

 

スポンサーリンク

取材はノーコメント

僕は単元株主、株主提案の賛否に興味無し!

株主総会に参加した理由は、お土産を頂くため・・・。

僕も2社から取材を受ける → お断り(ノーコメント)

株主提案の内容は現実的であり、取締役候補者も日本人です。

永野聡氏:日銀出身、海外勤務経験あり

「3期連続減収 & 2期連続減益」の決算、取締役の追加は理解できます。

2019年5月:永野聡氏、エスケイジャパンの社外取締役

「エスケイジャパンも単元株主、長野聡氏を拝見できるかな?」

無関係のことを考えつつ、今回の株主提案は反対にしました。

反対理由

今回はラストチャンス、株主提案から良い流れを期待します。
仮にお土産が廃止の場合、売却後に賛成確率が高い。

 

株主総会

  • 開始:10時
  • 質疑応答(ギャランツ):10時40分
  • 質疑応答(一般):11時5分
  • 質疑応答終了:11時30分

印象に残った質問のみ、記載します。

ギャランツの質問

  1. 業績が良くない → 取締役再任は何故?
  2. 業績目標未達成の場合、経営責任は?

社長の回答:中期3ヵ年計画(ADAPT)を実行中

中期計画の目標も低いため、ギャランツは納得していません。

海外事業を伸ばす

社長の回答:社外取締役、鳥井信吾氏を選任(新任)

サントリーの副会長、今回の注目ポイントです。

ADAPTの実現に向けて

社長の回答:象印食堂が好調、飲食業界進出を模索

象印食堂の場所はなんば、初年度は10万人を超える!

現金の使い道

社長の回答:大阪工場のリニューアル工事に必要

設備投資は無難回答、内部留保より成長をを感じます。

 

さいごに

お土産は後渡し、クオカード1000円です。

昨年は先渡し、入場後のお土産無しに動揺!

今回は株主提案が否決される瞬間まで、会場にいました。

拍手の大きさは無関係、否決の流れを確認!

そして、ランチは「いきなりステーキ(梅田)」で頂く。

「大量閉店は残念ですが、昼からステーキは最高!」

もちろん、有給休暇取得 → にんにくも頂く。

 

広告②

スポンサーリンク

広告(関連)

-株式投資, 株主総会

Copyright© 金の鼓動 , 2021 All Rights Reserved.