広告(リンク)

報告

アラサーからアラフォーの分岐点、現状を整理(資産編)

更新日:

 

こんにちは。えいたです。

職場と自宅の往復、刺激が無い日々を過ごす!

「恋愛格差の最底辺を自覚、独身前提の生活を楽しむ?」

資産運用は大切な趣味ですが、最近は結婚への想いが上昇しています。

ブサメンは結婚できない、低年収・無資産も結婚できない。

ブサメンは相変わらず、資産面は大きく変化しました。

 

スポンサーリンク

45歳リタイア論

結婚する場合、覚悟が問われます。

「定年まで、社畜を続けますか?」

結婚と異なり、資産運用にパートナーは不要です。

20歳代の婚活は、低年収でもイケメンの方が需要あり。ブサメンの僕は門前払い、学生時代から認識済み。投資家は容姿が無関係、副業で稼ぐ道を模索しました。

貧乏生活の回避を最優先にした場合、独身の方が最適!

独身の場合は不確定要素が少なく、将来の見通しを立てやすい。仮にパートナーが浪費家の場合、高年収でも詰みます。そもそも、ブサメンは婚活でお金を消費するのみ。

45歳以上の技術者は不要、早期退職の可能性も考えられる・・・。

入社から10年経過、IT業界で45歳以上の勤務は難しい。

  こんばんは。えいたです。 2019年4月1日:入社から10年経過 IT業界の35歳定年説は有名、一般的に新技術の習得が遅れます。 管理職にシフトが望ましいけど、ポストは既に埋まっている! ...

続きを見る

結婚しているから、解雇から逃れることはできない。

僕は入社当時から、一つの目標がありました。

45歳リタリア:資産5000万円貯める

IT企業は若い時に稼ぐ、45歳以上は転職の選択肢もあり。

「普通の会社員が、資産5000万円は不可能?」

子供部屋おじさんの代償を支払い、目標達成に前進しています。

 

資産:4000万円

消費税を10%に増税後、株価の下落を想定していました。

現状:ダウ平均株価は最高値を更新 → 日経平均株価も上昇

資産増加のスピードが加速、4000万円を達成!

今後は現金比率を重視、株の売却予定はありません。

今年度もNISAの120万円分を新規購入。来年度以降はNISAの恒久化見送り、ロールオーバーのために購入に制限あり。2020年は50万円分、2021年以降は株価の大幅下落無しの場合、投資枠がありません。

実現方法は給料を投資に回さない、自動的に現金比率が上昇します。

全額を投資に回した場合、資産5000万円達成が前倒しするかも。しかし、僕は投機をする予定はありません。投資は労働収入に対して、少しだけ上積みを期待する手法。「0 or 1」を求めた場合、いつかは「0」を引く可能性が高い。

※子供部屋おじさんのメリットを活用、信用取引はしていません。

 

さいごに

会社で飲み会があり、部長に質問される・・・。

アラサーからアラフォーの分岐点、現状を整理(年収編)

  こんばんは。えいたです。 「社畜、継続していますか?」 勤続10年経過、年功序列の給料を実感しています。 2019年:年収500万円以上(予定) 今年も客先で勤務、キャリアアップはありま ...

続きを見る

「独身・実家暮らし、貯金は2000万円以上?」

部長は従業員の給料を把握しているため、上限を提示した可能性が高い!

資産運用のメリットを実感、お金は裏切りません。

金銭面において、40歳・資産5000万円が見えました。

「45歳リタイアに向けて、今度も独身を継続する?」

アラサーからアラフォーの分岐点、現状を整理(婚活編)

  こんばんは。えいたです。 小学生が「未来の自分へ」で書きそうな内容、僕は実現項目がありません。 35歳の僕、仕事が順調。プライベートは素敵な彼女と結婚、子供に恵まれ、家族で仲良く過ごす。 ...

続きを見る

先が見えた人生より、婚活の選択肢に魅力を感じています。

 

広告①

スポンサーリンク

広告①

スポンサーリンク

広告(関連)

-報告

Copyright© 金の鼓動 , 2021 All Rights Reserved.