広告(リンク)

株式投資 売買

【11月15日】株式42万円値下がり、恐怖に負けるな!

投稿日:

 

こんばんは。えいたです。

上昇を続けていた日経平均株価ですが、11月8日~15日は6営業日連続値下がり!

11月15日:日経平均株価350円値下がり

僕は株を売らない方針なので、憂鬱な毎日を過ごしていました。

  • 11月15日:-42万円
  • 11月8日~15日:-80万円

給料が溶けていく・・・助けて。

2016年は「イギリスのEU離脱」「トランプ大統領勝利」の時、日経平均株価は1000円を超える値下がり。その時に比べて、大したことはありません。でも、久々の出来事で免疫が落ちていました。値上がりの慣れは恐ろしいですね。

そして、大事なことを思い出しました。

株は値上がり・値下がりがあるから面白い!

よって、値下がりに負けない強い心が必要です。

 

スポンサーリンク

含み損は気にしない

株を保有している状態で損失を出しても、問題はない!

含み損は確定しない限り、損失ではないから。

デイトレーダーは毎日が勝負なので、確定しますが・・・長期投資家は必要無し。

自分の信じた方向が「値上がり」であれば、一喜一憂しない。

自分が信じた株、長い目で見て下さい。

そもそも、株は余剰資金で始める投資です。精神が不安定になる要因は、株の買い過ぎです。自分のレベルに合ったポジションを構築して下さい。

ただし、東芝の問題は異なります。不祥事に対して、売却の覚悟が必要!

損切りの形になっても、持ち続けて怯えるよりは有意義です。

 

安倍内閣総理大臣を信じる

自民党の支持率は、株高に支えられています。

外交・原発・憲法の問題は重要ですが、国民はお金に興味があります。

アベノミクスの期待は、安倍総理長期政権に結び付きます。

その反面、アベノミクスの失敗は政権の命取りになります。

日本銀行とタッグを組み、お金を市場に供給してインフレ転換を目指す。

  • 国債の購入
  • ETFの購入
  • マイナス金利の導入

株価を値上がりさせるためなら、何でもありの状態です。

忘れてはいけない、GPIFのポートフォリオ変更

年金の運用利回りを上げるため、国債を売却して日本株を購入しました。

いつかは出口戦略をする必要がある?でも、安倍総理にその決断はできない?

消費税増税が控えているので、現政策の先延ばしを信じています。

 

さいごに

現在の日本株は日本銀行により、6兆円のETF購入が約束されています。

つまり、6兆円の売却がなければ株価は上昇する!

毎日値上がりを続ける株はありません。逆もしかりです。

  • 11月16日:23万円

何も考えずに放置のみで株価が上がれば・・・究極の不労所得です。

値下がりの恐怖に耐えた人が勝ち組?

もう一度、リーマンショック級が起これば・・・僕は発狂するから!

 

広告①

スポンサーリンク

広告①

スポンサーリンク

広告(関連)

-株式投資, 売買

Copyright© 金の鼓動 , 2021 All Rights Reserved.