広告(リンク)

株式投資 株主総会

【株主総会】2019年3月千趣会、お土産あり!

投稿日:

 

こんばんは。えいたです。

2019年3月28日:千趣会の株主総会に参加

昨年度の株主総会、株価は560円でした。

2019年3月29日終値:238円(ー57.5%)

僕の買値は735円、保有株で最も下落率が大きい・・・。

「株主優待と株主総会のお土産が継続する限り、僕は千趣会と心中します。」

単元株ホルダーが、大袈裟に言ってみました。

 

スポンサーリンク

通信販売はAmazonが強い

Amazonが便利過ぎて、他の通信販売会社に勝ち目無し。

僕は株主ですが、ベルメゾンは株主優待以外で利用しません。

よって、株価下落は冷静に受け止めています。

千趣会は2019~2021年度の3年間、中経経営計画の期間です。

「通信販売事業を中心に事業構造改革」

今期の連結売上:1133憶、3年後の連結売上(予想):920憶円

売上は減少予定ですが、営業利益の黒字化が最大の目的です。

しかし、株主は忍耐の日々に耐えられるかな?

「数年は株価上昇無しの確率が高い・・・」

Amazonと差別化が難しい、株の購入は自己責任!

 

株主総会

開始:10時、質疑応答:10時40分、終了:11時5分

対処すべき課題の6項目について、時間を割いて説明していました。

質疑応答について、下記に抜粋します。

普通株式は無配

社長の回答:特別株式は、契約により配当を出している

特別株式は、昨年度の株主総会で同意を得た「REVICパートナーズ」の所有です。

本社移転 → 株主総会の場所

社長の回答:引き続き、メルパルクホール大阪で実施予定

質問の意図は、来年度も株主総会のお土産が欲しい?

中期経営計画終了後の売上低下

社長の回答:REVICパートナーズの助言を得て、現実的な目標に修正

通信販売事業の売上低下、他事業は売上維持を予定!

減資の理由

社長の回答:減資により、中小企業の仲間入り(課税が減少)

昨年度の株主総会において、減資はしないと明言していました。

しかし、2期連続赤字で減資の優先順位が上がる!

前代表取締役社長の退職金

社長の回答:制度が無いため、退職金は無し

仮に支給していた場合は、質問者の対応が気になります。

 

お土産

今回のテーマは、癒しのキャラクター達です。

①スヌーピー ボリュームたっぷりふんわりタオル(左側)

税込1090円、懐かしいデザインが特徴!

②すみっこぐらし はたらくクッション(右側)

税込1490円、ひっくり返して2種類のシーンで活躍!

6種類から1種類がランダムで配る、写真のキャラクターは「とんかつ」です。

考察

株価に対して、10%以上の商品を頂きました。

お土産のみの株主が、多い理由が理解できます。

 

さいごに

株主も具体的な対応策が分からないため、質疑応答は和やかに進行!

前回の株主総会から、代表取締役社長の入替あり

株主からの質問に対して、ハキハキと回答していました。

千趣会の株価100円未満は見たくないので、お願いがあります。

「中期経営計画達成のため、株主優待の縮小・廃止は止めて下さい。」

 

広告②

スポンサーリンク

広告(関連)

-株式投資, 株主総会

Copyright© 金の鼓動 , 2021 All Rights Reserved.