広告(リンク)

報告

【中小IT企業】アラサー後半男性、年収500万円到達!

投稿日:

 

こんにちは。えいたです。

入社10年手前、新たな称号を手に入れました。

年収500万円到達!

12月の給料を頂いて、確定しました。安月給の会社ですが、残業代の上乗せが大きい。

ですが・・・残業しんどいから、来年は年収400万円台に逆戻りでいいかなぁ~。

残業代は通常勤務の1.25倍ですが、モチベーションが上がらない。

アラサー後半、PCの前に座り続けるピークの年齢は過ぎた?同じ姿勢でキーボードをカチャカチャ、オッサンは辛い。肉体は確実に衰えています。

お金がもらえるなら、いくらでも欲しいよ!でも、残業はやりたくない!

定年までプログラマーを続けますか?管理職の席待ちですか?働いて稼ぐことは、中小IT企業勤務の人はいずれ限界に達します。IT業界は35歳が分岐点、僕の5年先も不明です。

会社に依存しない、不労所得のロジック構築は必須!

最後に信じるべきものは「会社より自分」です。中途半端な餌(残業代)に釣られて、社畜になりたくない。だから、僕は年収500万円超えても喜びません。

 

スポンサーリンク

本業=会社員は重要

安定した給料が期待できるから、生活設計が組み立てられます。

3ヶ月の給料推移どちらが良いですか?

  • 0円→60万円→0円(フリーランス型)
  • 20万円→20万円→20万円(会社員型)

低い給料でも、底辺の生活はできます。でも・・・生きるための固定費を考えれば、0円は論外です。僕が目指している型は、会社員の安定に投資を加えます。

  • 20万円→30万円→25万円(会社員+投資型:成功)

毎月数万円、上乗せできれば理想ですが・・・

  • 20万円→10万円→15万円(会社員+投資型:失敗)

投資に失敗はつきものです。しかし、10万円で生活はできます。

投資の成功条件は心の余裕です。最低限の生活を守れる会社員は重要!

 

本業300万円からの上乗せ

自分の価値はどれ位?一つの会社に勤めている場合、見失います。

僕の年収500万円は正当な評価?仮に転職した場合、同じ位の年収は保証される?

考えるだけ時間の無駄、副業で補えば問題無し!

希望年収を300万円まで落とせば、僕の転職先も見つかる?

本業300万円 + 副業200万円 = 年収500万円

副業で200万円稼ぐ?笑い話ですよね。でも、目標は高い方が燃えると言うから。

会社に頼らない稼ぎ方、国が主導する働き方改革に通じるのかな?

 

さいごに

本業で500万円稼ぐより、副業で10万円稼いだ方が嬉しい!

残業がなければ年収80万円↓、その代わりに自由な時間が増えるから。

本業(残業なし)+副業で年収500万円超え、2020年までに達成を目指します。

 

広告①

スポンサーリンク

広告①

スポンサーリンク

広告(関連)

-報告

Copyright© 金の鼓動 , 2021 All Rights Reserved.